tosapyのHP   サイトマップ

お勧めのバックギャモン(backgammon)の本(書籍)

バックギャモンの日本語の書籍で、市販されているものは実質2冊しかありません。
発売日が古いものは戦術が古いので実質役に立ちません。
洋書は多数出版されてるようです。

お勧めの本

まず、はじめに買いたいのは バックギャモン入門 (カジノブックシリーズ) になります。
バックギャモンの基本的なルール、戦術、サイコロの確率の考え方などが身につきます。
ただし、バックギャモンの1つの大きな要素であるダブリングについてはまったく触れられていません。
初心者向けの大会や練習会ではダブリングキューブを使わないことが多いのではじめの1冊はこれが一番お勧めです。


2冊目は 改訂新版 バックギャモン・ブック です。(2017年4月に改訂されました!!)
基本的なルールの説明は1冊目に紹介したものの方が分かりやすいですが、ダブリングについては詳しく載っています。
2017年4月の改訂では、全体の40%が改訂されています。古くなっていた情報が最新になり、12ページに及ぶコラムはすべて新しく書き直されています。"AIとバックギャモン"という新章も追加されました。強くなりたい人は必携です。



上の2冊を読んでさらに強くなりたい方は、価格はちょっと高めですが、 バックギャモン協会のオンラインショップ で注文できるハッピーバックギャモンシリーズがお勧めです。今、私もこれを読んでます。

バックギャモン本はどこで入手できるか?

紹介した2冊は大きな本屋以外ではほとんど見かけないので、Amazon(アマゾン)から購入するのが一番簡単な入手方法です。