tosapyのHP   サイトマップ

オセロのルール - 2手目の前に オセロ盤での位置の指定の仕方

2手目を考える前にオセロ盤で位置を指定する方法を説明します。
オセロでは以下の図のようにA-Hのアルファベットで横の位置を、1-8で縦の位置を示します。
この表現はオセロではルールや戦術を説明する際に一般的に使われる表現です。例えば「A5に打つ」といった感じに使います。

図1:オセロ盤での座標

例えば以下の図のように1手目の黒をうって、間の白石をひっくり返したとしましょう。
このとき、F5に黒石を打って、間のE5の白石をひっくり返したことになります。

図2:初手を打った直後。F5に黒石を打って、E5の白石をひっくり返した。

理解度チェックの問題

図2は白番です。白は、図2にある白石とこれから自分が置く白石で黒石をはさんでひっくり返すことができる位置に置くことができます。
ですので、白は図3で示す黄色の3カ所のいずれかに打つことができます。それぞれの位置は図1の座標でなんになりますか?

図3:2手目の白が打てる位置

答え:それぞれ、D6, F4, F6。

関連リンク